拡散希望! 2018年8月11日の日食時の自由への鍵瞑想

再び行動の時です。世界の運命を我々の手中に収めるときです。
地球解放の過程に時間がかかりすぎていることは誰しも認めるところです。
この過程を集団的に加速化させるチャンスが到来しました。
8月11日の日食を利用して、ポータルを設定して、それによって我々の意識を統合し、惑星地球をめぐるエネルギーフィールドを啓蒙します。
本件を拡散してください。世界中にシェアしてください。
皆さんのウェブやブログに掲載してください。スピリチュアル・グループに参加を呼び掛けてください。代替メディアでの掲載窓口をご存知であれば、そちらに送ってください。世界各地に地域ごとにこの瞑想のためのFacebookグループを設定していただくのも一案です。またFacebookでまとめサイトを一つ設定してください。動画を作成してYoutubeに掲載するのも結構です。
科学的な研究によると、集団瞑想の効果が人間社会にポジティブな影響をあたえることが確認されています。つまり、今回の瞑想に参加される皆さん一人ひとりが、イベントと完全開示の早期発生を実際に支援できるのです。
(補足説明: 上の記事では4週間の超越瞑想{TM}のグループ瞑想の実施により、ワシントンDCの犯罪率が23%も減少した事象についての解説があります。)
この瞑想によって、光の勢力が光のエネルギーを地表に接地し、光と闇の勢力間が乗り上げている暗礁を解消し、ついに人類を解放することを支援します。
この過程を加速化させるために地上の人類として影響を発揮できる唯一の要因は、瞑想の人数です。
プラズマトップレット爆弾は、まだ地球のプラズマの遮蔽の内側に存在しています。
光と闇の勢力間で現在デッドロックになっている本当の理由はそこにあります。ナッシュ均衡の一形式の相互確証破壊(MAD)が確保されているのです。
(補足説明: “Impasse”は行き止まりを意味するフランス語で、交渉が合意に至らず行き詰った状態を表します。)
これらのトップレット爆弾が除去されると、ブレークスルーが起こり得ます。
この瞑想で、臨界数の14万4千人に達しましょう。
これによって、世界全体のエネルギーフィールドに、大規模なヒーリングの連鎖反応を引き起こします。
光の勢力は、いまだにキメラの基地として稼働中のノヴァヤゼムリャの対処に注力します。
(補足説明: 上の記事によると、ロシア連邦海軍の北方艦隊の2018年の最優先課題は、最北端に位置するノヴァヤゼムリャの探索であると発表されました。理由は軍事的な備えの活性化です。)
(補足説明: 上の記事は、170人の新兵がノヴァヤゼムリャに召集され、その地域の軍事的重要性を物語っているというニュースです。)
(補足説明: 上の記事では、ノヴァヤゼムリャでは過去にツァーリ・ボンバの核実験が行われた場所であり、その時の状況を分析するに、そこから米国と互いに核攻撃をするという結末を迎えかねないということを暗に示しています。)
この瞑想時の天体のチャートを見ると、牡羊座のエリス、獅子座で日食となる太陽と月、獅子座の銀河中心の近くのウェスタの間に、強力なグランドトラインを形成しており、このすべてが火の星座に存在します。
日食時には、解放のための電気的な火のエネルギーが、太陽系全体と光の勢力の各銀河司令官に流れて、エリスとカイパーベルトが導管として伝達されて、月(特に光の勢力の月の基地のメルセニウスとティコに)流れ、地中にあるRM2mの特殊部隊に届き、そして地上で瞑想しているすべてのグループに流れます。
ですから、この日食時の瞑想は、銀河中心とのつながりがうまく出来る瞬間であって、ブレークスルーへの大きな潜在性を有するものなのです。
この日食は、1975年から2025年の地球のアセンションの窓が開くターニングポイントとなった1999年8月11日の皆既日食以降でちょうど19年ぶりのことです。
19年というのは、メトン周期と呼ばれる太陽と月に関連する一定の天体のサイクルです。
日食が最大となる瞬間である以下の時間に今回の瞑想を行います。
日本8月11日午後6時11分(日本時間)、ロサンジェルス8月11日午前2時11分(PDT)、カイロ午前11時11分(EET)、パリ午前11時11分(CEST)、ロンドン午前10時11分、ニューヨーク午前5時11分(EDT)、シカゴ午前4時11分(CDT)、デンバー午前3時11分(MDT)、台北午後5時11分(CST)です。
世界各地の時間はこちらで検索してください。
瞑想指示 (8月1日変更修正済)
1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。
2. この瞑想の目的が、地球とその住民の癒しの過程を加速化させ、トップレット爆弾を除去し、イベントを発生させることであることを表明します。
3. 銀河のセントラルサンからエレクトリックブルーの光が発せられ、オリオン座のアルニラムのスターゲートを通って太陽系に入り、太陽系内のすべての光の存在を通り、次に自分のカラダを通って地球の中心に届く様子を視覚化します。

 

4. もう1本の光の柱が地球の中心から昇ってきて、自分のカラダを通って空に向かい、太陽系と銀河のすべての光の存在へ向かい、オリオンのスターゲートを通って、最後に銀河の中心とソースに届く様子を視覚化します。
5. いま、あなたは2本の光の柱の中に座っていて、光が上下に同時に流れています。数分間、この光の柱を保ってください。
6. ソースから発せられた白いANの炎が、銀河の中心とオリオンのスターゲートを経由して地球へ向かい、地球周囲のプラズマ界に残存する全てのトップレット爆弾を浄化している様子を視覚化します。
光の勢力の銀河司令艦隊が、残存する全てのトップレット爆弾を先進的なテクノロジーで排除して解消している様子を視覚化します。
大天使メタトロンに呼びかけて、浄化の過程を支援していただいても結構です。
ANの白い炎が、地球周囲のプラズマシールド内の全ての異常を浄化して、全てのエントロピーを逆行させる様子を視覚化します。
7. イベントが起こり、地球とその住民がワンネス、調和、平和、繁栄を取り戻す様子を視覚化します。
ソースの光が地球でもっと楽に具現化できるようになり、地球の隔離状態が終焉する様子を視覚化します。
この瞑想は15分間行ってください。
女神は自由を望みます。そして、自由が訪れます!
自由への鍵瞑想についての更新情報はこのブログでお知らせします。
翻訳:Terry

翻訳情報

自由への鍵瞑想についての動画が10ヶ国語で作成されました。クリティカルマスである144000人に到達するように、ご自身のネットワークを通じて、この動画を広めてください!

英語

https://www.youtube.com/watch?v=oZAPGpZEvUQ

https://www.youtube.com/watch?v=PGD5eDnt2-4&feature=youtu.be

ドイツ語

https://www.youtube.com/watch?v=z5swo8zShnE

https://www.youtube.com/watch?v=Ur1wLCFxu8s&feature=youtu.be

フランス語

https://www.youtube.com/watch?v=5CcJGGek0E8

https://www.youtube.com/watch?v=z-mAd9PiiRA&feature=youtu.be

スペイン語

https://www.youtube.com/watch?v=WCxuTvuKHog

ポルトガル語

https://www.youtube.com/watch?v=gyjYdHZTUzU

ロシア語

https://www.youtube.com/watch?v=pQCf0jTJHVQ

チェコ語

https://www.youtube.com/watch?v=bxB8pCHM3fs

スロベニア

https://www.youtube.com/watch?v=JLJOLmme0-k

ハンガリー語

https://www.youtube.com/watch?v=HRaZD8P1zkg

日本語

https://youtu.be/Ly1_zUv1zdQ
英語版の音声ガイドが作成されました。

https://www.youtube.com/watch?v=suJPCrK3ed4

AN の白い炎についてはこちらの記事を参照してください。

https://recreatingbalance1.blogspot.com/2017/05/white-fire-of-an.html

アルニラムのスターゲートについてはこちらの記事を参照してください。

https://www.innerlightworkers.co.uk/planetary/wayofascension.htm

この瞑想のためのFacebook公式イベントページはこちらです。

https://www.facebook.com/events/238115003492370/

コーリーグッドも自身のFacebookグループで、この瞑想を支援しています。

https://www.facebook.com/BlueAvians/posts/1973575166273603

Victory of the Light!

翻訳:働かなくてもいい社会

(以上転載はここまで)

まとめ

瞑想指示   この瞑想は15分間行ってください。

 

1. 自分なりのやり方で、リラックスした意識状態に持ってゆきます。

 

2. この瞑想の目的が、地球とその住民の癒しの過程を加速化させ、トップレット爆弾を除去し、イベントを発生させることを表明します。

 

3. 銀河のセントラルサンからエレクトリックブルーの光が発せられ、オリオンスターゲートのオリオン星座を通って太陽系に入り、太陽系内のすべての光の存在を通り、次に自分のカラダを通って地球の中心に届くことを可視化します。

 

4. 地球の中心からもう一本の光の柱が地球の中心から昇ってきて、自分のカラダを通って空に向かい、太陽系と銀河のすべての光の存在に届きます。
いまあなたは2本の光の柱の中に座っていて、光が上下に同時に流れています。この光の柱を数分間保ってください。

 

5. 次に白いANの火がソースと地球の間の光の柱から出てきて、地球全体と大気に広がって行き、地球の周囲のプラズマ層にある残ったすべてのトップレット爆弾を浄化して、すべての異常を浄化し、ワンネスが生じて、地球でもっと楽にソースが具現化できるようになり、地球の隔離状態が終焉することを可視化します。

 

6. 光の勢力が、残存するすべてのトップレット爆弾を一定の閾値まで除去・解消して、さらに残った爆弾がすべて瞬時に除去されてイベントが起きることを可視化します。メタトロン大天使に呼び掛けて浄化の過程の支援を依頼していただいても結構です。

以上です。

 

SNSでこの瞑想を広めてください。

できるだけ多くの人に参加してもらうことが大切です。

集団瞑想!☆

8月11日に日食があり、その日に皆んなで瞑想して、地球のアセンションを平和的に推し進めることができるよう、協力しましょう!

光の勢力の良い宇宙人の艦隊は、現在闇勢力が地球人類に仕掛けたトンデモ爆弾を必死で解除してくれてるそうです。

これがまた難航していて、なかなか進まなくて困っているところだとか。

この日に集団瞑想をすることによって、その解体作業もグッと速く進み、闇勢力との膠着状態から一気に真実の大公開&宇宙人降臨まで、どどーんと進めちゃおう!という作戦です(⌒▽⌒)

…まぁ意味わかんないよね、普通f^_^;

そんなアナタに、自分のうろ覚えの占星術知識とテキトーな解説をお見舞いしましょう(笑)

そもそも、太陽系の惑星と銀河の配置が何故、占いに使われるのか?

それは、人の心と宇宙はシンクロするからなんですね。

確か前にもこんな話、このブログに書いた覚えがあるけどw

オーラには人の個性的な心のありようが映し出される…と言われますが、主にオーラ第四層はアストラル(星気)体と言われ、アイデンティティを構成する個性を惑星の配置から、象徴的な情報として読み取ることができます。

つまりアナタの心と宇宙はシンクロしてる…それは量子力学でも明らかです。

そして宇宙の個性的なエネルギーは人の心を通して現実に反映されていくのです。

惑星の配置には、特定の意味合いを持つ、然るべきタイミングが存在します。

そして、その然るべきタイミングで多くの人が一斉に瞑想する事で、この宇宙のエネルギーを地上にもたらすことができるのです。

集団瞑想を行う中で、我々はエネルギーの通り道を演じます。

良い通り道になるためには、雑念がない状態で、真っ直ぐ地球と宇宙を光の柱で繋ぐようなイメージを保つこと。

特にああしよう、こうしようと祈ったり考えたりする必要はありません。

ただ、今の宇宙の在りよう(エネルギー)をこの地上に降り注がせる導管となって下さい。

今回の8月11日はどんな個性的な意味合いを持つのか?

まず、19年に一度の日食…

これは太陽と地球の間に、ちょうど月が入り込み、一直線にならぶ配置となります。

一般的に…太陽は陽のエネルギー、月は陰のエネルギーと意味付けられるのですが、それが地球を前に陰陽合一を果たす構図なんですね。

太陽の光が遮られるので、今までの現象が終焉を迎えると同時に、新たな現象の幕開けを意味するので「始まりの力」や「生まれ変わりの力」を象徴します。

そして

火を表す牡羊座、獅子座、射手座が三角形を構成しています。

これは、アイデアや創造力が活性化し、自分の志や理想に向かう力が高まるとされています。

こうしたタイミングが重なった8月11日午後6時11分の集団瞑想で、ブレイクスルーを狙いましょう(^-^)

8月11日の日食を利用して、銀河司令艦隊と繋がる瞑想を行います。
次元を上昇させるために、できるだけ多くの人数で行えるように、集団瞑想を企画します。

skypeだと、最大 25 人のユーザーが同時に繋がれるので、skypeを通して、遠隔で繋がります。
料金は無料です。

以下のフォームより、メールアドレスとskypeのIDをお送りください。
連絡を頂いたから順に、私のskypeのアカウントをお知らせします。
頂いたメールアドレスには、今後、当サイトから、随時情報をお送りしますので、了解いただける方のみ、お申込みください。

8/11・日食時の遠隔集団瞑想の申し込みはこちら